広告 BlueOcean旅 東日本

信州松本で発見! とりあえず観光に困ったら水巡りの旅

観光案内所で情報入手!

松本駅についてとりあえず松本城に行くか!と思って行ってみた

でもそのあと時間が余ってどうしよう...状態に

城内にあった博物館はまさかの休館
どう回ればいいのか分からなくなったので、松本城近くの観光案内所へ!

ここは松本駅と松本城とで、観光案内所が2か所あるので嬉しかった
そこまで離れていない近いエリアだと、ない場合が多いので...

ということで早速情報収集!

滞在時間はあと2、3時間程度と伝えると

水巡りはどうですか?

水巡り...ですか?

なんと至る所から湧き水が出ているようで、井戸水ですけど飲めるそうです
大腸菌などきちんとした基準での水質検査もパスしているようです

でないと飲めませんよね...普通は!

ただ水質検査の結果が白い紙で掲示されているところのみ、飲めると案内されました!
多分貰ったパンフレットは全て検査済みだとは思いますが...

向かって右側の赤いハンコが押されてある白い紙が、水質検査表みたいですね
これがあるところは飲んでもOKのようです

面白そうというかBlueOceanには非日常な感じでしたので、巡ってみることに!

松本で1つ新発見ができました!
駅周辺だけかもしれませんけど...

あと一応ですが...
プライバシーポリシーにも記載してますが、万が一なにか起きても一切責任を負いませんので自己判断でお願いします

BlueOceanはなんともなかったですが、体質や人によっては...というのはよくある話ですので重ねてお願い致しますm(__)m

さっそく水巡り!

さっそくパンフレットには観光案内所の反対車線側にあるようなので行ってみることに!
大名小路井戸という名前だそうです

ちゃんと水質検査表があるか確認し、持ってた空きのペットボトルで水を採集...

本当に大丈夫かな?と不安気味に1口!

普通に水だ...変なにおいもしないし!

まあキンキンに冷えていたわけではないですけど、冷えてて良かったです
厳しくいうと少しぬるめだったかも知れませんが、井戸水なので仕方ないところはありますかね

あとは正直に言いますと申し訳ないのですが、硬水よりなので少し飲みにくいと感じてしまいました...

先入観や環境の変化などいろんな理由はあると思います

ただその時感じたのは、そういう風に思ってしまったという事実です

いつも買う水は軟水なので、それに慣れてしまっているというのもあります

でも場所はいろんなところにありますので、いろいろ行ってみることにしました!

大名町大手門井戸

先程のポイントから南へ数分行くと、なんか綺麗な建物がある!と思いふとよく見てみたら...

え?松本市立博物館になってる

なんと移転作業中で、松本城内の博物館はやっていなかったぽいです
いつも適当に行っちゃうので、その時初めて知った事実...

見てみたかったけどまあいっか!という感じで進んでいくのですが、このあと更なる不運が訪れます

それはさておき、博物館の表札隣りにある大手町大手門井戸で一口頂きました!

飲んでると地元の人か観光の人かは分かりませんが、飲んでいけるの?みたいな感じの雰囲気がありましたので

観光案内所の方から聞いて、この白い紙があれば飲めるって言ってました!

とお伝えすると、恐る恐るですが一口飲んでたと思います
それ以上は口にすることはなかったですけど...

水の感じは先程のポイントとあまり変わりないと思います
まあ少し南に移動しただけですからね...

なわて若がえりの水

ここは大名町大手門井戸からさらに南へ行くと川があって...
千歳橋というらしいですがそれを渡る手前にあるナワテ通りというところにあります

なのでここから東側に進む感じですね!

雑貨屋さんが多かった印象です
昔の蔵の建物を改装して使ってる感じで、一気に雰囲気が変わります

その通りを進んでいくと四柱神社という神社がありまして、そのド真ん前にあります

そこの水は先程2件とは少し違うような口当たりを受けました
あくまで個人差あるので何とも言えませんが...

ただどう違うのか説明しろ!と言われても難しいので、あくまでBlueOceanはという部分で留めておいて下さい

道中お水は関係ないですけど、カメレオンか何かを肩に載せて旅行されてる方がいらっしゃいました!
一瞬何かな?と思いましたけど生き物ではあったので、なんか凄い!って思いました

よくできた玩具だったらごめんなさいm(__)m

伊織霊水

一気に距離飛びまして...さらに東側へ進みます

なわて若がえりの水あたりから、松本市美術館ならやってるのでは?と思い目指しながら水巡りをすることに

そこで行ってみたのが伊織霊水という所です
行く前からなんか墓地があるんじゃない?と思ってたのですが、その予感が的中してホントに墓地がありました...

霊水って見たときになんか怪しいな...って思ったんですよね

それはともかく先客がいらっしゃったので、しばし待つことに!
スーパーとかでお水持ち帰るリッター単位で入るボトルがあると思いますけど、それに入れてその方は持ち帰られました

その方がお水代、浮きますもんね!
それに吐水口が大きいのでボトルに入れやすく、持ち帰りやすいというのもあるかもしれません

そして自分の番になりました!
飲んでみた結果...一番合わないような気がしました

何なんでしょうね?
でもBlueOceanの直感はそう仰ってました

そのあとすぐに別の方が来られたので他の写真は撮れてないのですが、そういう感じで来られてる方は来られてる様なので美味しいんだと思います!

持ち帰りやすさで選んでるだけかもしれませんけど、結構お持ち帰りされてましたので!!

イオンモール松本

暑さに若干へとへとになりながら、進んでたらイオンモールを発見!

熱中症対策も兼ねて涼みにぶらぶらすることにしました

でも実はパンフレットを見たら伊織霊水とイオンモールの間に、3か所ぐらい水巡りポイントがあったみたいです
全然気付かなかったけど...

なので日の出の泉薬祖水や日の出の井戸とかは分かりません

でもそれとは別に面白い事実を知りました!
イオンモール松本は...

映画館が別にある!

という皆さんには超どうでもいいと考えられる発見でした

基本的に同じ建物の上の階にあるものだと思ってましたので、驚きでした!

しかもそこまで深く立ち寄ってないので事実は知りませんが外から見た感じ、連絡通路が無いように思えました
実際はあるのかもしれませんが、映画館と本館が別・駐車場も映画館用にある!

他では見ないような造りでしたので、結構印象に残りました

松本市美術館

イオンモール松本とさほど離れてないところに松本市美術館はあります

ここですよ、ここ!
自分が下調べもせずに不運にあった所は...

まあ自分のせいですが、休館でした
そう、折角行ったのに休館日で入れなかったのです

松本市博物館の時にそういう暗示にかかってたのかな?って思うぐらいに
場所変わりますけど、国宝の旧開智学校も閉鎖かなにかでYouTubeに動画を上げてるから見てね!みたいな感じでしたし...

そのおかげでゆっくり水巡りできたのですけどね
どっちも見たかったという気持ちもあります...

そんな訳でそのままここはスルー!

源池の水源地井戸

松本市美術館に面してる広い道はあがたの森通りと言われてるみたいですが、そこを西へずーと行くと松本駅になります

でももう少し寄り道したいので道なりに歩いていたのですが、いつの間にか通り過ぎてました...

目立つ感じではなくひっそりとあるような感じでしたので、本当にこの場所か?と思いましたがその場所であってました!

ここのお水は比較的飲みやすいかなと感じました
あくまで直感ですけどね!

庭園みたいな造りで巡った他のところと比べ、豪華に造られていると思います
でも落ち着くみたいなそんな感じでしょうかね!

源智の井戸

大通りから中道に入り、独特な形をした井戸へ向かいます

写真で見るとこんな感じ!

側面についてる6本の吐出口から給水できます

水質検査表はこの位置から180°くるっと回ったあたりにあるので、少し離れたところにあります

ここも個人的には飲みやすかったと記憶してます

本当はこの場所で終わる予定でしたが、折角なのでもう一件行ってみることにしました

深志の湧水

今回の無駄に長いブログの旅も、もうそろそろ終わりが近づいてきました!

最後の場所は簡単に言うと松本駅前です
お城口という出入口すぐにあります!

なにも知らない人は噴水かなにかの類や、モニュメントとか思われるかもしれないですが飲めるようです
実際に飲んできました!

こんな感じの形をしてます

正面から見るとこう...

短い方の白いラベルが貼られてある吐出口から給水します

味は...ここも良かったと思います
記憶を頼りに記事を書いてるので、その時まで戻らないと分かりません!

もう粗方忘れてる所もあると思いますので

そんな感じで松本に降り立った時はお城ぐらいしかないのでは?と思ってました
でも綺麗なところという財産を確認することができて、また新たな発見もあって松本に来てみてよかったと感じれました!

まとめ

個人差あるのであらゆるものから、無理しない程度に楽しんで下さい...熱中症とかね

体質も関係してくるところでもありますから、特に硬水系ですから重ねてお願いします

あくまで個人の感想ですから、個人差あります
是非行ってご自身で確かめてみて下さい!

最後にこれを行って体調不良等の如何なる損害が発生したとしても、またこの件以外でも一切責任を負いませんのでよろしくお願い致しますm(__)m

長い長いブログをお読み頂きましてありがとうございました!

  • この記事を書いた人

BlueOcean

人と違ったことやったり、いろんなところに出かける旅行好きです! 好奇心旺盛なのはいいことなんでしょうけどね...飽き性です...

現状は常識にとらわれず、非常識に生きているふらふら人です...

過去にブログサイトを持ってましたが、ドメイン名が気に入らなくなり再構築! Instagram・YouTubeのチャンネル名と連動させBlueOcean-MARS-に設定

保有資格:ローズ・コンシェルジュ 乗馬ライセンス5級/4級 第一種準中型免許 一級/特殊小型船舶操縦士免許 航空特殊無線技士 大型自動二輪免許 危険物取扱者乙種4類 秘書技能検定2級 医薬品登録販売者 FP3級技能士 潜水士免許 ガス溶接技能講習...etc.

-BlueOcean旅, 東日本