広告 お役立ち情報・経験談

運動音痴で泳げない...水が苦手な人がダイビングに行ってきた話

ダイビングしてみたい!

ダイビングやってみたいな!資格欲しいな!って思って、オープンウォーターダイバー(OWD)の申し込みをしました

結果はCカードの取得を断念する感じにはなりましたけど...

海の中を覗いたり、魚とかイソギンチャクを直に生で見てみたくて...
水族館行けば解決はしますけど、スクーバにも興味があったので!

レジャーでダイビングをするにはCカードが必要とのことでしたので、PADIという指導団体が教えているダイビングショップで受講しました

学科は自分で勉強して行うスタイルのショップさんだったので、自分のペースで進めて分からない所はチャットで聞く感じ

テストも最後あるのですが学科に関しては、一発で合格しパスすることができました
ここまでは順調でした!

実技が必要なのでプール講習のステップに移ります
ここからなんですよね、問題は...

えっと、そもそも...リタイア

プール実習を行う場所に行ってプールを見た瞬間...

え?深...かなり深いな...

そう感じてしまい、思ったより深くて怖くなってしまったという部分

あとはアメリカ・ホノルルのワイキキビーチでシュノーケルを使った経験があるのですが、その時にシュノーケルの先端から海水が入ってきてゲヘゴホの窒息しかける状態に...

幸いにも溺れはしませんでしたけど、ちょっと怖い思いをしましたね

その経験からシュノーケルから水が逆流してこないか怖かったこと...

実際にプール実習の時も入ってきた水を吸い込んで飲んでしまって、より怖いと感じてしまったんですよね

他にもいろいろあるとは思いますが、極めつけはマスククリアという項目ですね

顔を傾けて空気を入れて水を抜くという事をやるのですが、鼻から水が入ってきて逆に溺れかけるという事態に...

逆にそんなに傾けれるよなって思いましたけどね、あまり傾けずにマスククリア出来たりしないんですかね?

とりあえずより水が怖く感じた状態で、講習の時間だけが過ぎていきました

という感じでそんなこんなでCカード取得をリタイアしました!
ただ支払った料金と差額があり余った差額内で、体験ダイビングができるよ?どうする?ってことだったのでやってみることにしました!

確認してないから分からないけど多分返金効かないだろうと思ってたし、一度くらい海の中を潜ってみたいとも思ってたのでスケジュール調整し行ってきました

前書きが長くなりましたけど、今回はその体験ダイビングについてのお話になります

体験ダイビング

ダイビングはどこもそうだと思いますが、朝早いです!

ダイビングショップの人と待ち合わせをし、車で現地まで移動

前日までにおさらいや動画を見て復習しましたが、移動中も軽くテキストで復習

軽く寝て、道中コンビニに立ち寄りトイレ休憩&買い物

それからしばらくしてダイビングする所に到着しました!
周りは何もなかったですが...

その日は天気予報で若干波が高い状態という話でしたけど...
ダイビングポイントは、地形的に波が穏やかになるところでしたので荒れてはなかったです

とりあえず器材を準備して着替えました

ウェットスーツですけど、陸上ではやっぱ暑かったですね

自分たち以外にも、ダイビングに来られてる方はいらっしゃったのでよく使われてるのかな?

プール実習の時と挙動が違う...!

重い重い器材を装着し、いざ海へ!

フィンは海に入ってから装着していきます

その時に思ったのが、あれ?前よりなんか履きづらい...

まあしばらく期間は空いてるしこんなもんかと思ってましたけど、その違和感はどんどん広がっていきました

結論としてはウエイトを腰あたりに装着するのですが、重りを前ではなく背中側につけておりオーバーウエイト状態に!

後ろにシリンダー(ボンベ)を担いでいるので、その状態に重りをつけたら余計に後ろが重くなるだけですよね

それをダイビングから帰ってきて、振り返ってるときに思いました!

インストラクターの人、何も言ってくれなかったな...

挙動としては浅瀬でも立てない、フィン(足)が浮くような状態に

まあ足が浮いてるのは岩とかについてる生物に、危害が加わりにくくて良いのかなと個人的には思うのですが

とりあえずトリムですかね?
プール実習よりも取りづらく、泳ぎにくかったです

その結果、どうなったかというと

うまくコントロールできずに時間と空気がなくなっていくだけなので、インストラクターが自分のシリンダーを持って操縦してました!

おかげで水にも慣れて、水深5mぐらいまではいけましたね

途中で耳が痛くなってくるので、耳抜きしながらですけど

自分は唾を飲み込む動作で耳抜き(圧平衡)ができるようなので、お手軽感がありました!

ホントに正しく耳抜きができてるのかは不安なところですが...

でもクマノミとかカサゴ、他にもウニとかも見れて楽しかったです

ほかにもいろいろいましたけどね、魚博士じゃないので分かりません...

そんなこんなで体験ダイビングの1日は終わりました
今回は1本だけのダイビングだったので

海から陸上に出るとき圧力の差で、すごく重!ってなりましたけど

まとめ

チェックリスト

  • Cカード取得しようとするもリタイアで断念...
  • 実際に海に行くもオーバーウエイトにし、挙動がおかしくなる
  • 最終的にはインストラクターが自分を操縦!
  • 1本だけだったけど、とりあえず楽しかった

とまあ運動音痴が直接関係しているかどうかは、いまいちだったかもしれませんけど...

粗方はこんな感じですね

それではまた!

  • この記事を書いた人

BlueOcean

人と違ったことやったり、いろんなところに出かける旅行好きです! 好奇心旺盛なのはいいことなんでしょうけどね...飽き性です...

現状は常識にとらわれず、非常識に生きているふらふら人です...

過去にブログサイトを持ってましたが、ドメイン名が気に入らなくなり再構築! Instagram・YouTubeのチャンネル名と連動させBlueOcean-MARS-に設定

保有資格:ローズ・コンシェルジュ 乗馬ライセンス5級/4級 第一種準中型免許 一級/特殊小型船舶操縦士免許 航空特殊無線技士 大型自動二輪免許 危険物取扱者乙種4類 秘書技能検定2級 医薬品登録販売者 FP3級技能士 潜水士免許 ガス溶接技能講習...etc.

-お役立ち情報・経験談